こんにちは。いくやです。

今回は辰巳明のLilly Rippleについてお伝えします。

是非参考になればと思います。

 

当ブログにおいて掲載する情報・内容については十分の注意・確認した上で

掲載しておりますが、管理人の個人的判断に基づくものでその内容について

保証することはできません。

また、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性もあります。

当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

 

Lilly Ripple

 

販売者情報

販売者 株式会社バリューブレイン
責任者 記載なし
住所 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ804号
メールアドレス info★value-brain.com
※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい。
電話番号 記載なし
販売ページ こちらから

 

 

内容

2020年以降に大きく成長する

リップルを増やしませんか?

ほったらかしで資産が倍増!!

リップル自動売買ツール

期間限定、生涯無料

プレゼント実施中!

※セールスページから引用

 

台風が過ぎて3日目、私が住んでいるところでは

だいぶ街中の水が引いていき、営業を再開するお店がちらほら出てきました。

まだ道路が冠水していて寸断されている場所もありますが…(汗)

テレビを見ていると、長野県や茨城県、宮城県などの他県の方がもっと深刻な状況なのかな?

と思えてきました…。

昨日は床上浸水した親戚の家に引き続き行ってきました。

今日は岩手県と宮城県の友人と連絡を取ったりして、お互いの安否確認をしながら

情報共有をしていました。

 

今回の台風(というか連休)を通してですが、本業とは別にネットビジネスで

稼げる収入源を持っていると、身動きが取れない時にもPCやスマホ等で

収入を得られるので、本業(会社)が無くなったらどーしよ⁉とか不安にならずに

むしろ落ち着いて情報収集や状況把握ができるようになったりするのかなぁ~。

そんな風に感じました…。

私が連休中、実際にそうだったので…(笑)

将来の為に何かしらの形で複数の収入源を作っていく事は、悪い事では無いと思います。

現代の社会が本業の労働収入だけでは持たない状況にまでなっているのですからね。

台風や地震等の事態に備えて、防災グッズを準備しておくように

経済面でも何かを準備しておくべきだと思います。

 

ん~、防災アドバイザーの様にあまりマジメな事を言うのは

私のキャラではないと思いますねぇ~(笑)

でも、台風が予想以上の爪痕を残していったので、

個人的には東日本大震災の当時を思い出したり、復興って何だろう?

とか考えてしまいますねぇ。

そんな久々にマジメな事を考えている時に、仮想通貨でもメジャーなアルトコインである

リップルの自動売買ツールなる情報が送られてきました。

Lilly Rippleというツールなのですが、生涯無料で利用できるそうです。

ビットコインやイーサとかのツールならありそうですが…。

時代はリップルなんですかぁ~。

 

無料

 

Lilly Rippleは本来、198,000円もするそうですが、今回は期間限定という事で

無料で受け取る事ができます。

LINEを登録して直ぐに使えるのであれば、そりゃ~直ぐに登録しちゃいますよねぇ。

約20万円もするツールを無料で配布するとか、採算度外視ですね…(汗)

逆にこの後にバックエンドとかで何かあるのではないか?と疑ってしまいます。

 

バックエンド無し

 

運営側に私の想いが届いたのでしょうか⁇(笑)

有料でコンサルとかセミナー、商品の販売等は無いそうです。

タダで何の見返りも求めずにツールを配布するなんていう

心優しき御方がいますかねぇ~?

 

こんなパターンって、以前に何回も記事にも取り上げたような

内容と似ているところがあります。

似ているどころかほぼ同じ展開ですね。

って、特商法に記載されている会社がバリューブレインですから

また焼き増し版の可能性大ですね…(笑)

 

メリット1

 

メリット2

 

メリット3

 

今回のLilly Rippleを提供してくれる人は、タダでもこのプレゼント行う事に対して

自身にメリットがあると言っています。

仮想通貨を売買するのに必要な口座を開設してくれたら利益があると…。

これはアフィリのリンク経由で発生する紹介報酬の事なんでしょうかね?

でも、口座開設しない人にも提供すると言っています。

どーせ稼ぐのなら、指定の口座を開設し者限定とかの縛りをつければ良いのにぃ~。

また、LINEの登録者数を多くしたいようです。

その為にモノ(自動売買ツール)で釣って集客するという事でしょうか?

登録者数が多くなって有名になってしまった場合、影響力を持つことによって

悪い事ができなくなる(抑止力が働く)というよりも、

やりたい事ができなくなってしまう恐れもある様な気が…。

さらに登録人数は2万人を目指すようです。

その中に投資情報を持っている人や、ツールに詳しい人等が本当に入っていてくれれば

良いですけどね。

まぁ、人脈としては様々な人が集まってくるかとは思いますが、

みんなLilly Rippleに賭けている崖っぷちの人ばっかり集まったら、どーするんでしょうね(汗)

無料で提供する事にそんなにメリットばかりがあるような気はしないのですがねぇ~。

 

 

 

辰巳明とは?

辰巳明

 

Lilly Rippleを提供してくれるのは、開発者である辰巳明という人物です。

投資家生活10年という肩書きですが、FXがメインなようです。

他にもバイナリーオプションや株や日経225などで利益を上げている

言っていますが、メインで取引をしているFXのツールではなくて、

何故、仮想通貨のツールを開発する事になったのでしょうか?

FXをやっている人の方が多そうな気がしますが…。

 

そして、開発者(主催者)はバリューブレインではお決まりの顔出しNGのパターンですね。

後ろ姿や顔から下は写っているという様に、今回も直接その姿が拝めません。

なので、本当に開発しているのか?

人物として本当に存在しているのか?

今までの経験から考えて、今回も怪しさが拭えませんね~。

 

野望

 

中二病?

 

バリューブレインの案件で登場する人物は、いつも何か夢や目標があると言いますが、

今回は色んな方向で結構ヤバめな夢(野望?)を語っています。

辰巳氏は上記の様に金にモノを言わせて、夢のような世界を創ろうとしているようです。

その為に強力な経済力を持つ起業家集団を作りたいとの事…(汗)

辰巳氏はアツい志を持っている人なのでしょうが、かなり温度差が…ι(´Д`υ)アツィー

別に私が冷たい人間だからという事ではないのでしょうが

かなり熱すぎというか、ぶっ飛んでいますねぇ~

特撮やSFを見過ぎなのでしょうか。

…でも、(中二病というか)そーいう人っていますよねぇ(笑)

 

 

 

 

 

Lilly Rippleの危険性

結論を言うとこの案件はおススメできません。

理由を以下に挙げます。

 

 

 

すぐにLilly Rippleを配布してくれない

あいさつ

 

Lilly Rippleを受け取る為には、セールページから辰巳氏のLINEアカウントを

登録しなくてはいけないのですが、登録後に送られてくるメッセージには

辰巳氏のLINEに登録してから10日後という内容が…。

セールページには「今すぐ無料でLilly Rippleをダウンロード!!」って書いてあったのに。

むしろ、今すぐ使えるっていうから登録したのにぃ~。

セールページの内容と辰巳氏の言っている事が違います。

それに成功を掴み取るのに必要な内容なんて、Lilly Rippleで稼げればもはや成功じゃね?

って思ってしまうのですがね。

 

完成済み

 

しかも、セールページにはシステム自体は完成しているとまで書いてありますよ。

なのに、直ぐに渡せないとはどーいう事だ!!

思わず、突っ込まずにはいられませんでした(笑)

 

よくよくセールページを読んでみましたが、

ダウンロード方法、稼働方法のご案内、マニュアルの配布後

最短10日で受け取る事ができるとスゲェ~小さく書いてありました。

…それって、今すぐダウンロードできるって訳ではなくね?

そんなの一気にPDFで送ってくれよって!!

10日も引っ張って何故、勿体ぶるのでしょうかね?

本当はLilly Rippleなんていうツール、存在していないのでは…⁇

 

 

 

次々と別のLINEアカウントを紹介される

辰巳氏のLINEアカウントに登録した直後から辰巳氏の知り合いと称して

色々な人物のLINEアカウントが紹介RUSHが始まります…(汗)

 

FX自動ツール1

 

怪しいアカウント1

 

まずは、FX自動売買ツールを紹介してくれると言って、辰巳氏の弟子が現れます。

 

FX自動ツール2

 

怪しいアカウント2

 

次にアメリカ帰りの馴れ馴れしい投資の知ったかぶり野郎が現れます。

 

バイナリー

 

怪しいアカウント3

 

次に仮想通貨の情報はココから取得していると言って、登録後に1回も情報の配信が無い

アカウントを紹介してきます。

辰巳氏、ココで何の情報を仕入れているのでしょうか?

情報が送られてこないので、何も手に入れられるモノがありません(笑)

 

移動平均線

 

怪しいアカウント4

 

更に突然、仮想通貨の話とは無関係に移動平均線とかいう話題をブッ込んできて

狐の面で顔を隠している女性(になりすました?)のアカウントを紹介してきます。

 

先程のアーロン堀内を除いて、FX自動ツールや怪しい案件等を

毎日送ってきます。

しかも、全員同じようなタイミングで同じ案件を送ってきます(汗)

上記に挙げた4名は最初の方に紹介されたアカウントなので、

この記事を書いている前後でもいくつかのアカウントが紹介されています。

どんだけ人を紹介するつもりだよ…(笑)

 

 

 

 

最後に

辰巳氏のLINEアカウントに登録した日は上記4名が紹介されましたが、

Lilly Rippleを受け取るまでの期間、一体何人を紹介するつもりなのでしょうか?

辰巳氏はFX自動ツールがどうだとか、投資のプロだとか色々言って紹介してきますが、

皆、投資で稼いでいるのではなくて、オプトイン報酬目的のアフィリエイトで稼いでいる

人達でしょう。

または、バリューブレインで沢山アカウントを作成してなりすましているとか。

 

ちなみに、辰巳氏が紹介してくるアカウントのメンバーが送ってくる怪しい案件

一部を紹介します。

 

・完全放置型ETHオートトレーディングシステム

・EASY SIMPLE FX

・ビットコイン増殖ウォレット

・流星プロジェクト

・完全招待制投資コミュニティ

・SWITCH

・BMM

 

毎日こんなのを数人から送られてきたら、LINEの通知が3ケタを

余裕で超えてしまい、鬱になってしまいます…(笑)

 

まぁ、バリューブレインが関わっている案件なので予想はしていましたが

ここまで紹介RUSHが来るとは思っても見ませんでした。

前に記事にしたビットコイン増殖ウォレットは異なりますが、

バリューブレインが関わっている案件はツールを数日後に渡すと言って、

オプトイン報酬目的でこんな感じでたくさん情報を送ってきます。

以前にも同じ様なのを記事にした事もありましたねぇ。

 

・西島涼介のTradeRoboFX

・麦野亜輝子のBitPicker

・相良恭輔のJackPot

 

これ以外にもキャバ嬢が後ろ姿で写っているやつとか、理系女子とかいうやつ等が

ありましたが、どれもFXとか仮想通貨の自動売買ツールで稼げるというのを餌に

釣っているので、毎日色々と紹介される怪しい案件よりも、最初に渡すと言った

ツールが本当に稼げるどうかという事が肝心なのではないでしょうかね?

オプト目的のアフィリエイトで少しずつ稼ぐくらいなら、まともなツールを

1つ作って売れば良いのにぃ~って、思ってしまうのですがね…。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

いくやでした。