こんにちは。いくやです。

今回は相良恭輔のJackPotと爆上がり確変コイン13選についてお伝えします。

是非参考になればと思います。

 

当ブログにおいて掲載する情報・内容については十分の注意・確認した上で

掲載しておりますが、管理人の個人的判断に基づくものでその内容について

保証することはできません。

また、内容によっては情報が古い、あるいは間違っている可能性もあります。

当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。

 

JackPot
JackPot

販売者情報

販売者 株式会社バリューブレイン
運営責任者 相良恭輔(特商法には記載なし)
住所 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ804号
メールアドレス info@value-brain.com
電話番号 記載なし
販売ページ こちらから

 

 

内容

リターンが倍増!!

爆上がり確変コインの枚数を増やす

シグナル配信システム

リスク半減!!

シグナル配信✕爆上がり確変コイン13選

金額の明確予想付

※販売ページより引用

 

今回の案件は仮想通貨のシグナル配信と爆上がりするコインの情報提供です。

まぁ、のっけから言うのも何ですが、販売ページでプレゼンターとして

紹介されている人物からしてもう信用できません。

顔出しして実績を後悔している訳でもないので、黒い人影を登場させる必要性も

全く見出せません。

販売ページの文章を読んでもところどころ疑問を感じるところばかりです…。

とりあえず中身に触れていきたいと思います。

 

最強の組み合わせ
最強の組み合わせ

 

まず、JackPotの方は販売ページにあるLINEの友だち追加のボタンを押して、

LINEの登録をします。何故、これをインストールと相良氏は呼んでいるのかが

不明ですが、登録後にLINEで売買のシグナルが受け取れるというものです。

不定期ですが、このシグナルを基に各々手動でトレードしてくださいという事です。

 

次に爆上がり確変コイン13選ですが、2日に1回の感覚で相良氏が有望だと思われる

コインの銘柄が発表されていきます。

13選と書いてあるので、26日にわたってそれぞれコインの情報が流れてくるというものです。

(日本人が開設できない取引所でしか扱っていない銘柄でも流されたら

 どーいう反応が来るのか?って、期待してしまうのですが・・・(笑))

 

 

相良恭輔とは?

 

相良恭輔
相良恭輔

JackPotと爆上がり確変コイン13選の情報提供者である相良恭輔という人物ですが、表の顔は

エンジニアという事なっております。裏ではFXで資産を増やしているという事なのですが、

FXや仮想通貨で一体どのくらい稼いでいるのでしょうかね?

1000万とか1億と数字的な目安が欲しいところですね。

そのエンジニアの知識を生かして仮想通貨の技術が分かって、市場の状況を絡めて

コインが高騰する理由が分かるのも凄いことですが…。

仮想通貨が高騰する理由がコイン本来の技術や背景が必ずとも結びつくというのは、

残念ながら現状では可能性は低いでしょう。

何だか「JackPot」や「確変」とか言葉があるのを見て、相良氏はトレーダーではなく、

ギャンブラーのように感じてしまうのは私だけでしょうか??

 

相良氏はこのJackPotや爆上がり確変コインで資産を増やしていきましょうということで

販売ページにて「ユダヤの教え」を説いているわけですが、

・稼がなくても良い程の資産

・支出<不労所得

・何が有っても復活できる稼ぐ実力

この3つをLINE登録者に身につけさせて、お金の悩みから完全に開放された

「ファイナンシャルフリー」という人達を作っていくのを目的としている訳ですね。

もはや相良氏の頭の中が確変モードなのか、私には壮大すぎてついていけません(笑)

 

ちなみにJackPotと爆上がり確変コイン情報に関しての利用料はずっと無料という事で

相良氏はかなりの太っ腹です(笑)

さらに、

「無料登録後、投資スクール等の有料商品の販売や、有料課金のご案内なども一切ありません。」

と販売ページ内に記載されており、JackPotと爆上がり確変コインは生涯無料で利用できると

謳っております。

他の案件のようにLINE登録後に長~い動画を見せられて、肝心な情報が公開されずに

ダラダラとしたローンチが来るのかと思いましたが、そーいうのよりは全然良いですね(笑)

 

 

JackPotと爆上がりコインの危険性

結論を言うとこの案件はおススメできません。

理由を以下に挙げます。

 

JackPotのロジックが不明

JackPotのシグナル配信についてですが、相良氏はFXでのテクニカル手法を基に分析して

配信していると思われますが、明確なロジックが公開されていません。

仮にFXでは自身のテクニカル手法で資産を増やすことに成功していたとしても、

仮想通貨(のFX)でも同様に通用するとは限りません。

 

また、相良氏の人物を検索してもそれらしい情報は見当たらない為、偽名または

架空の人物の可能性が大です。エンジニアという職業やFXで本当に稼いでいるのかも謎です。

仕事柄、AIについて学んでいるとは言っていますが、シグナル配信にAIを学習させたり

自動化のツールを用いているのかも怪しいです。

個人的には恐らくギャンブラーの直感で配信しているものかと思われます(笑)

 

 

シグナルや爆上がりコイン以外の案内が頻繁にくる

シグナルや爆上がり確変コイン以外に相良氏が仮想通貨初心者でもトレードできるように

トレードに関する情報を流すことがありますが、それ以外に全く関係ない案件も配信

されてきます。

・月収200万円を90日以内に実現

・SABOシステム

・FSP PRIVATE COMMUNITY

・NZEコイン

確かに有料の投資案件は流さないとは販売ページには記載されてはおりましたが、

とりあえず、無料系の登録は相良氏はアリって認識ですかね・・・(汗)

こういう謎の案件を頻繁に配信したら、登録者に対して爆上がり確変コインの仕込みや

シグナルのトレードを妨害しているようにも受け止められますが。

本命の爆上がりコインとシグナルの情報を見逃してしまったらどうするんですか??

 

 

最後に

JackPotと爆上がり確変コインのような案件は商品名を変えたりして「約30万円を今なら無料」と

謳ってLINE(メールアドレス)登録させるものが多いです。

商品の箱の名前と開発者(紹介者)の部分だけを変えて、販売ページが似たようなものを

見たことはありませんか?

私は少なくとも2、3つは見たことがあります(笑)

全て仮想通貨系の案件でしたが、どれも人物が顔出しせず謎の人物ばっかりです。

中には後ろ姿を見せている人なんかもいましたが…(笑)

 

相良氏はエンジニアという設定ですが、販売ページでは会社員であり出張とかで

・近くでロケットランチャーが発射される

・銃なんかは日常的に目にする

そういう危険なところで働くこともあると言っています。

会社で自分のところの社員を紛争地帯や危ない場所へと出張というか派遣させますかね?

日本の企業に属していないのならあるかもしれませんが…。

日本の企業のエンジニアと言えども、普通にあり得ないと思います。

 

やっぱり組織って強くて、

世界に大きく役立てるのは大企業だったりします。

個人で今の仕事をやろうと思っても厳しいです。

だから企業を利用して、やりたいことをやっています。

でも今は、起業ブームや仮想通貨投資での億り人量産で、

優秀な人材が大企業から離れがちです。

これは勿体無いと思うんですね。

お金の面では何不自由ない状態になった上で、

やりがいのある仕事ができる企業で働く。

※販売ページより引用

 

販売ページでは相良氏は理想を語っていますが、そう考えるのであれば

自分でやりがいのある会社を設立しても良いのでは?とも思えてしまいます。

そんな危ない場所でインフラ整備関係の仕事をする必要はなくなるでしょうから。

ネット上の不特定多数の人間ではなくて、まずは設立した会社内でお金に不自由しない

社員を育てて成功したら、もっと規模を増やしていけば良いのではないでしょうか?

また、エンジニアの知識や技術を生かして仮想通貨に精通しているのであれば、

自身でICOでもやれば良いのではないのでしょうか?

 

いずれにしても相良氏のように

・中長期で儲かるコイン

・確変モード

・超イージーモードで資産が増える

なんてことを言う一流トレーダーの人はいないでしょうから気を付けましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

いくやでした。